« お願い | メイン | 平成20年度 北辰會実行委員会組織図(更新版) »

第7代取締頭の挨拶

今年の藤崎宮秋季例大祭で、北辰會の七代目取締頭という大役を務めさせて頂くことになりました和田雄治です。よろしくお願いします。
 今回七期生が幹事期ですが、これまでの大祭におきまして七期生の参加者はわずか二名だったために、厳しい船出となりました。しかしながら七期生の有志の方々も集まりなんとか形になりつつあります。

みんなとの協議の結果、今年のスロ-ガンは『奏和』にしました。

「和」を「奏」でる、です。「勢子」、「口取」、「楽団」の三本が人で結ばれて天に向かって【三+人+天=「奏」】、北辰の「和」を「奏」でる、という思いを込めました。
自分は日本の「和」という言葉が好きです。日本古来の「和」の精神を、皆様と一緒に祭り、天に「奏」でたいと思っております。熊本北高校という同じ母校を巣立った仲間として、いままで参加していた方も、初めての方も、年に1度の熊本の大祭に一緒に参加しませんか?
今年の祭りは「みんながみんな『すっごく楽しかった』という祭りにしたい!」、「絶対成功させるぞ!」という気持ちでいっぱいです。そのためには実行委員会はもとより、同窓会の皆様方、日頃から北辰會を支えていただいている有志の皆様方のお力なしには成功はありえません。自分一人ではなにもできませんが、皆様一人一人のできる力を出し合えば、きっと祭りを成功させることができると信じております。

何卒これまでと同様、ご支援、ご協力のほどよろしくお願いします。

最近の情報

newnewnewnewnewnewnewnewnewnew
飾卸にかんする情報 本祭にかんする情報 口蹄疫の影響に関する通達です!




readerのダウンロード